【アクアモイス】肌が綺麗な男はモテる!最大限に実力を引き出す1本がこれ!

アクアモイス

 

ずぼらな私が、2015年から既に5年以上も愛用し続けているスキンケアグッズが「プレミアムフェイスエッセンス アクアモイス」です。

 

色々と使ってきましたが、数年単位で愛用を続けているのは、これ1本だけですね。

 

最初はシャンプー(プレミアムブラックシャンプー)と一緒に購入していましたが、今はこのアクアモイスだけリピートし続けています。

 

モテたい男性の中には、スキンケアグッズを気にしている男性が多く、私にも質問をいただきました。

 

その時に、私が使っているグッズとして必ずアクアモイスをお伝えしています。

 

肌が綺麗な男はモテる

 

肌が綺麗でも性格が悪かったり、恋愛が下手であればモテないでしょうが、肌の手入れが出来ていないと女性には嫌われます。

 

モテるためのテクニックを身に着けてた上で、肌のケアが出来ていれば相当モテるでしょうね。

 

私が知っている女性も、スキンケアに気をつけている男性を高く評価する女性が多いのも事実です。

 

今回は、私が実際に愛用しているアクアモイスについて簡単にレビューしてみたいと思います。

 

  • 面倒なのは嫌だ
  • リーズナブルなものがいい
  • 1回で済ませたい
  • 肌の老化を抑えたい
  • 肌で女性にマイナス評価を喰らいたくない

 

こんな男性には、私も愛用しているアクアモイスは検討してみる価値が十分にあります。

 

 

≫アクアモイス公式HP

 

 

アクアモイス愛用中

 

アクアモイス手のひらに塗る

 

綺麗な肌の男は、それだけで得します。

 

生まれつきの綺麗さ、キメの細かさ、白さなどは遺伝によるものもあるので、誰でも手に出来るものではないですね。

 

でも得するほど綺麗な肌ではなかったとしても、手入れをしているかどうかは見る人が見ればわかるものです。

 

しかも、年齢を重ねれば重ねるほど、その違いが目に見えて出てきます。

 

私も30歳くらいから、乾燥や脂性を繰り返すような状態で、気を抜くとカサカサに粉を拭いたりすることもありました。

 

当然、赤く炎症を起こしやすくなり、見た目が不健康に見えてしまうことを気にしていた時期があります。

 

そんな私ですが、アクアモイスを愛用し始めてからは、基本的に肌トラブルで余計な時間を取られることがなくなりました。

 

モテるために必要な最低限の肌をキープできていると自負しています。

 

アクアモイスの使い方

 

アクアモイスの使い方についてですが、特別に説明することもありません。

 

ただ、洗顔後に2プッシュから3プッシュ手のひらに出し、それを顔全体に塗り込むだけです。

 

ちなみに、プッシュして「ビュー」と勢いよく飛び出すのではなく、マヨネーズのように「ヌル」って感じで出てきます。

 

ちょっと勢いよくプッシュしないと、出口付近に液が垂れて上手に手のひらに出せないので、最初はコツがいります。

 

私は洗顔をしない日もあるのですが、水洗いだけの時にも必ず風呂上りに塗るようにしています。

 

オデコと目元周りを重点的に揉みこむように塗って、ついでに耳の裏あたりまで塗って使っています。

 

私の使い方だと、1日に1回もしくは2回使って、1本で約3ヶ月くらいは持ちますね。

 

アクアモイスを実際に使っている感想

 

私の場合は、洗顔後の乾燥が酷くて、カサカサ状態で痒みが出ることが悩みでした。

 

洗顔後に化粧水したり、乳液したり、美容液を塗ったりと、急いでやらないとヒリヒリして大変なことになります。

 

それでいて、日中は脂ギッシュになるという二重人格のような肌でケアが難しいのが悩みでした。

 

それがアクアモイスを愛用するようになって、気づいたら肌の事でストレスを感じることが格段になくなりましたね。

 

風呂上りのヒリヒリ肌も感じることがありませんし、日中に脂がテカテカになるほど滲むようなこともなくなり、ケアが出来ていると実感できています。

 

あとは、ヒゲを剃った後にも使うようにしていますね。

 

髭剃り後のヒリヒリなどは、アクアモイスを使い始めてから一度も経験していませんね。

 

アクアモイスのメリットとデメリット

 

私がメリットだと感じる点は以下の通り。

 

  • 化粧水・乳液・美容液・クリームを1本で補える
  • 使い方がカンタンすぎる
  • ベタベタしすぎずニオイがない
  • 持ち運びが楽でデザインが良い
  • 肌の状態だけでなくクマやたるみなどの老け顔対策にもなる

 

アクアモイスの圧倒的に気に入っている点が、化粧水・乳液・美容液を全て1本でまかなえる点です。

 

毎日のことなので、一本一本から液を出して肌につけるって作業が塵も積もればって感じでストレスになります。

 

その点、アクアモイスは洗顔の後に塗るだけですので、非常に楽で重宝しています。

 

また、ベタベタしない、ニオイがきつくないところも個人的には気に入っています。

 

手に塗って、顔に塗った後、その手を洗ったりティッシュで拭いたりしなくても大丈夫です。

 

あとは、持ち運びもこれ一本で良いので、非常に楽な点も気に入っています。

 

ただ乾燥を防ぐだけではなく、脂性を抑えて、肌のバランスを取ってくれる。

 

しかも、シワや緩みがちな目元のケアにも活躍してくれます。

 

まぁとにかく、老け顔で不潔な肌を作らないように、私は愛用を続けているわけです。

 

逆にデメリットについてもご紹介しておきます。

 

使っていて、これは正直デメリットだなぁって部分がこちらです。

 

  • 爽快感が無い
  • 香りが楽しめない
  • カバンの中で液漏れする

 

例えば、爽快感という点ではほぼ0です…

 

化粧水をバシャバシャと塗って、メントール系でスッキリさせたい系の男性には、全くもって物足りなさすぎるでしょうね。

 

香りも多少あるのかもしれませんが、私にはほぼ無臭です。

 

少し黄色がかっていますが、香りはしません。

 

芳香な香りを好む人には、これまた物足りないでしょう。

 

あとは小さいことですが、蓋を外した状態で持ち運ぶと、プッシュ式なので液が飛び出るってことと、先ほどもお伝えした通りプッシュして出てくる勢いが弱いので出口に溜まっている液が垂れてきやすいです。

 

ただ、この点は備え付けの蓋を付けていれば、全く問題ありません。

 

一度、私は旅先で蓋を忘れてきてしまったことがあり、蓋なしで使っていてカバンの中のノートに染みがついた経験がありましたので‥・

 

普通に蓋を付けて使えば、このデメリットは全く気にする必要はないですね。

 

アクアモイスの購入方法

 

単品で約2ヶ月使えますし、お得な定期コースも準備されている公式HPからがお得で簡単に購入できます。

 

定期コースだと送料が無料になるし、マイアカウントで届く頻度も90日とか自分で自由に設定が可能です。

 

単品で買うよりも、送料とかいれると1,000円くらい定期コースのほうが単価が安くなります。

 

ただ、初めての場合には単品で購入してみて様子見るのもありです。

 

実際に私も最初は公式HPから単品で購入しました。

 

 

≫アクアモイス公式HP

 

肌が綺麗な男性はモテやすい

 

女性にとって、男性の清潔感は何よりも重要なポイントとなります。

 

そもそも、清潔感がない男性に対しては、恋愛対象にすら入れないという女性が殆どです。

 

殆どですというより、まともな女性は100%だといっても過言ではありません。

 

女性にとっては、いくらイケメンでも育ちが良い顔立ちでも、優しさにあふれるジャニーズ系でも、タイプの俳優に似ていても…

 

どこか一カ所だけでも、清潔感が欠落している部分が確認されると、その時点で「論外」というレッテルを貼られてしまいます。

 

実に女性というのは、目ざとい生き物と言いますか、「不潔=無能」という短絡的な思考によって、世の中の大変の男たちを「アウトオブ雄」と戦力外通告しているわけです。

 

男が女に対して、清潔感をアピールするポイントは沢山あります。

 

  • 髪型
  • 服装
  • 鼻毛
  • 眉毛
  • 耳毛

 

非常に厳しいことを言うようですが、この中の1カ所でも手抜きして不潔だと認識されてしまえば…

 

その女性からは恋愛対象外として、雄でありながら雄ではない生き物だと認識されてしまうわけです。

 

戦力外通告を出した男が、しつように求愛してくる好意ほど、女性にとって不快な行為はないでしょう。

 

また、戦力外通告されている男自身に、その認識が無いケースも多く、当然ながら不潔というレッテルを貼られている事など考えにも及びません。

 

上記の清潔感をアピールするポイントの中に含めませんでしたが、これらの中でトップクラスに重要になるのが「肌」です。

 

肌というのは、眼で見て一番面積が広い部分ですし、非常に目立つ部分です。

 

この肌がオイリーだったりカサカサだったり、ハリの無い老けた肌をしていると、女性はアウトを出してしまうわけです。

 

加齢によって男性の肌もダメージを受け、徐々に老け肌になっていきます。

 

見られる商売である芸能人たちが、毎月恐ろしいほどのお金をかけてスキンケアに力を入れているのをご存知でしょうか?

 

服や髪型と同様に、肌への投資はモテるためには欠かせない投資なのです。

 

女性にモテることを信条にしている私も、例にもれずスキンケアには毎月投資しています。

 

と言っても、普通のサラリーマンですので、芸能人のような高額な投資は出来ません。

 

コスパと使い勝手、あとは効果の実感で私はアクアモイスを愛用し続けています。

 

まとめ

 

アクアモイス商品紹介

 

手頃で続けやすく、手間もかからずにコスパが良いスキンケアグッズ!

 

それが私も愛用中のアクアモイスです。

 

モテたい男性で、年齢が30歳を超えているのなら、早めにケアを始めた方が良いでしょう。

 

肌年齢で回りに差をつけるだけでも、圧倒的に恋愛しやすくなりますからね。

 

生まれつき肌が綺麗って言われる…

 

たまにいますよね、そういう人。

 

そういう人は不要だと思いますが、そうじゃないならスキンケア次第で本当に肌の見た目は変わります。

 

公式HPにも書かれていますが、化粧水や乳液、美容液にクリームまで別途準備するってなると、軽く4,5倍はランニングコストが発生します。

 

その点、アクアモイスなら1本で4つの働きをこなしますし、コストも4分の1くらいで済みます。

 

お肌のケアを考えている男性は、今すぐ以下の公式HPで内容を確認してみて下さい。

 

 

≫アクアモイス公式HP

あなたに感謝します

この記事を読んでくれたあなたが恋愛成就するように願います。

出会いがないって人は、こちらの方法でサクッと出会いを量産してください。

セフレを量産するために、これまで300万は軽く使ってきた私が、もっとも再現性のある方法だと確信しているお勧めのセフレ獲得方法です。

\自宅に居ながら女性と出会う/


私の現役20年の恋愛テクニックの英知を詰め込んでおります。

ワンナイト(一夜)よりもワンハンドレッドナイト(百夜)を目的としています。

一発やれればOK!ではなく、100発やれる関係の構築を目指した恋愛テクニックです。

そんな私が書いた今回の記事を少しでも良いと思われたのなら、TwitterやFBなどでシェアして下さい!

いいねやシェアが多いほど、記事を書くモチベーションになります。

みんなで愛のある性活を!

 

このページの先頭へ戻る