【暴露】酒好きの彼女はセフレ一択!?私の経験上、浮気率とトラブル率が半端ない!

  • 「彼女が酒好きだから、心配だ」
  • 「彼女が酒好きだと、浮気されやすい?」
  • 「酒好きの女性は、股が緩いの?」

 

酒好きな彼女

 

そりゃ、正解はないでしょうね。

 

ただ、私の経験上は、酒好きの女性は総じて股が緩かった…

 

ショーツに穴が開いてた女性もいましたから(笑)(詳細は後ほど)

 

付き合っていた彼女たちの中で、酒好きの女性はとにかく浮気性でしたね。

 

もしかするとあなたも、「今現在、大好きな彼女がいるけど、酒好きなのが気になる…」という男性かもしれませんね。

 

そんな男性には、少しショッキングな話をすることになるかもしれません。

 

しかし、これはあくまで私の体験談や身近な出来事についての話です。

 

酒好きだから浮気女だと決めつけるのは、彼女が可愛そうです。

 

体質的にお酒が大好きってだけで、貞操観念が固い女性も探せば存在するはずです。

 

ただ、私の周りに現れた女性は総じて、酒好き=男好き、貞操観念0だったという事実をこのページで書いてみたいと思います。

 

 

実際にいた酒好き彼女2選

 

ビールを一気飲みする女性

 

私が実際に体験した酒好き彼女の「だらしない行動」についてご紹介したいと思います。

 

夜中に突然生理中にも拘らず会いに来る酒好き彼女

 

こっちは次の日、朝早いのに、夜中に泥酔で訪ねてきた彼女がいました。

 

当時付き合っていた大学生の彼女だったのですが、本人は女友達とカラオケで飲んでいたとのこと…

 

部屋に入るなり、抱き着いてきて、さっさと行為に入ろうとしてくるし、よく見ると生理だし(笑)

 

「いやいや、お前大丈夫か?」

 

バスタオル敷いて、やることやっては見たものの(笑)、ベッドを独占して寝ている彼女に幻滅してしまいましたね。

 

しかも、隣に置いた携帯が何回もなってる…

 

画面が目に入ってしまうわけですが、見てみると「某予備校の名前」が表示されています。

 

はい…?夜中の2時ごろですよ(笑)

 

なんで大学生に対して、予備校から夜中の2時に電話が入るんでしょうか?(笑)

 

まぁ確認するまでもなく、先ほどまで飲んでいた連中からでしょう。

 

しかもおそらく、男…。

 

「やっぱり今日は帰したくない、今すぐ会いたい、一緒にいたい…」とか伝えようとしているのでしょうか?

 

電話の相手が女性なら、わざわざ予備校の名前に変換しておく必要がないですからね(笑)

 

その大学生の彼女とは遊びの気持ちもありましたが、今後はセフレ一択だなと確信した瞬間でした。

 

(ちなみに、生理中にヒメゴトはやるもんじゃないですね、マットレスに染みついてしまいましたから…)

 

浮気女性に本気で入れ込むと、痛い目を見るのは自分です。

 

浮気しやすい女性は、糸の切れた凧(たこ)みたいなものですよ。

 

どこ飛んでいくか分かりませんし、制御不能です。

 

夜中に酔っぱらって尋ねてきて襲い掛かってくる女は、浮気女で間違いないでしょう。

 

同僚との飲み会に穴あき赤ショーツを履く彼女

 

会社の飲み会とかで、週1くらいで飲んで帰ってくる彼女がいました。

 

その時は半同棲のような状態で、お互いの一人暮らしのアパートを行ったり来たりするような生活をしていました。

 

飲んで帰ってくるときは、起こされたくないので、お互い自分の部屋で寝るような決まりでした。

 

ある日、彼女から夜中に電話が入り、「家の電気が付かない」という事で鬼電を鳴らされました

 

私は当時、転職したての営業マンで、次の日も朝からお客様の自宅に訪問するアポがあり、その日は23時には就寝していたと思います。

 

鬼電で起こされ、仕方ないから家においでと伝え、また寝ていたのですが…

 

彼女がガサガサと音を立てて部屋に入ってくるし、酔っぱらってて何を言っているか分からないし、一人で「電気付かないのうけるー」とかいってハイテンションだし…

 

こっちもすっかり目が覚めてしまい、しかも彼女は私の冷蔵庫からビールを取り出して更に飲みだす始末…

 

結局、私も話に付き合いつつ、一人で騒ぐので、流石に近所迷惑になるだろうと静かにさせようと寝るように仕向けました。

 

で、少し汗臭い彼女でしたが、もう半分寝ているような状態であるにも関わらず、求めてくるのでそれに応じたわけです。

 

そして服を脱がせてみると、あらビックリ!

 

見たこともないような、前に挿入用の穴があいた赤いショーツを履いているではありませんか…

 

しかも、すでに彼女は寝ているし、ショーツの穴あたりが何やら湿っているし…

 

会社の同僚との飲み会に、穴のあいたショーツを履いていく必要があるのかな?

 

同僚と飲んでて、ショーツの前穴あたりを湿らせるような出来事があるのかな?

 

やはり酒飲みは遊び女なのかと、確信をした夜でした。

 

 

希望を持ちがちな男性だと、自宅に一度帰ったときに履き替えてきたのでは?と望みをつなぎがちですね。

 

私は、そういうのは卒業した派です。

 

浮気女性に入れ込む、まじでメンタルとお金と得られたはずの幸福をロスしてしまいます。おすすめしません。


 

なぜ酒好きの彼女は浮気しやすく危険なのか?

 

お酒の場で口説かれる女性

 

酒の場は出会いが多い

 

お酒の場というのは、どうしても異性との出会いが多くなります。

 

また、お酒の力もあって、どうしても大胆になりやすいのも特徴です。

 

お酒を飲まない人からすると、理解不能かもしれませんが…

 

浮気をお酒のせいにして、それはお酒が悪いってことで許してしまうパートナーも、実は少なくないのです。

 

お酒を飲まなければ、この人は浮気はしないと…

 

ただ、お酒好きな女性というのは、お酒を飲んでいなくても肉食系が多い実感があります。

 

下ネタが全然OKだったり、出会って間もない頃からボディタッチが多かったり…

 

 

肉食系の女性の多くは、出会った頃からその匂いを漂わせています。

 

お酒の場で、お酒の力を借りて強気になった経験がある女性は、しらふの時でも出てしまうのでしょうか?

 

享楽的な思考に走りやすい

 

私のかつての彼女のように、お酒が好きな女性には享楽的な思考(快楽を好む傾向にあるさま)を持ちやすい傾向にあります。

 

「今さえよければ、それで良いでしょ!」

 

そういった考えのもと、ついお酒の力も後押しして、目の前の異性と浮気をしてしまうのです。

 

酔っぱらうと、特にメンタルが弱っている時ほど享楽的な思考に走りがちです。

 

お酒好きの彼女と派手目の喧嘩をした後などは、特に注意ですね。

 

女友達とストレス解消に飲んでいたなどと言い訳しがちですが、その実、合コンでワンナイトを決めちゃっているパターンも多いので…

 

酒好きだと享楽的になる機会が多いので、どうしても酒を飲まない女性に比べると浮気率は上がります。

 

トラブルを持ち込みやすい

 

お酒の場というのは、トラブルが起きやすいことでも知られています。

 

クラブなどは、毎晩トラブル続きで、セキュリティをやっていた友人から色々と面白い話を聞いたことがあります。

 

セキュリティとお客さんで殴り合いになることも日常茶飯事なのだとか…

 

私が昔付き合っていた彼女も、酒がらみのトラブルをよく抱えていましたね。

 

その彼女とは、お互いセフレと明言はしないものの、体の関係だけって状態だったのです。

 

ですので、「昨日はアゲハに行って、どうのこうの…」と話をよく聞かされていたわけですが…

 

例えば、覚えているトラブル事例としては、その彼女の友達が、「ヴィトンのキーケースをあなたに渡したはず」と主張するらしいのです。

 

しかし、彼女は全く覚えていないし、もちろんそのキーケースを持ってもいない…

 

知らないといっても聞いてくれず、弁償しろとかいう話になり、しまいには男から電話がかかってきて怒鳴られたり…

 

私はそれを横で聞いていましたが、「これ、俺に助け求められるのかな?」と思って聞いていたら、男が怒鳴っている途中で「ブチ」と終話ボタンを押して、携帯の電源を消して、そのあとケロッとしていました。

 

「訳が分かんねーあのブス!」

 

友達をブスと言い放つ女性に引きつつ、こたつで「いいとも」見ながら大笑いしたのを覚えています。

 

完全にトラブル慣れしている感じでしたが、やはりこういった女性と深くかかわるとトラブルを持ち込まれるのでセフレくらいが丁度いいなぁって思った次第です。

 

まとめ

 

まとめ

 

酒好きが浮気しやすいという特徴は、女性だけではなく男性にも強く当てはまります。

 

あなたの周りにもいませんか、酒好きのいわゆるヤリチン君が…

 

その男性は、彼女一途な男性でしょうか?

 

ただ、これも一概には言えない…

 

私は自他ともに認めるヤリチンなわけですが、酒はあまり好きではないのです。

 

まぁ今回は女性の話がメインなので、この話はまた別の機会に…

 

いずれにしても、自分の彼女が酒好きだから浮気するのじゃないかって心配しても、それはどうしようもありません。

 

あなたが浮気されないだけの魅力的な男になるしか、出来る事はないでしょう。

 

浮気されたらされた時、その時にあなたはどうでるのか?

 

まぁ起きてもいないことを心配するのではなく、まずは彼女を大事にしつつ、何よりも自分を大切にしてください。

 

自分の魅力を向上させて、彼女が浮気しても気にならない、去る者負わずといったスタンスを確立できることがいろんな意味で楽ですよ。

あなたに感謝します

この記事を読んでくれたあなたが恋愛成就するように願います。

また、このブログでは記事のクオリティーをチェックしています。

もし今回の記事が良かったのなら、是非1クリック応援をお願いします。

クリックが多いと、新記事の更新頻度が確実に上がります(笑)

ただクリックするだけでOKです。ブログランキングのHPに飛びます。


≫恋愛ランキング応援する


このブログを読めば、他では得られないモテトンボ式恋愛ノウハウをこっそりと「無料」で獲得できます。

出会いがないって人は、こちらでサクッと出会いを量産してください。

\自宅に居ながら女性と出会う/

今なら無料ポイント贈呈中で得します!


私の現役20年の恋愛テクニックの英知を詰め込んでおります。

ワンナイト(一夜)よりもワンハンドレッドナイト(百夜)を目的としています。

一発やれればOK!ではなく、100発やれる関係の構築を目指した恋愛テクニックです。

そんな私が書いた今回の記事を少しでも良いと思われたのなら、TwitterやFBなどでシェアして下さい!

いいねやシェアが多いほど、記事を書くモチベーションになります。

みんなで愛のある性活を!

 

このページの先頭へ戻る