【彼女に飽きた!】モテ男に共通するコスパ最強の恋愛行動とは?

  • 「どうも最近、彼女に飽きてしまったっぽい…」
  • 「付き合ってから半年、倦怠期かな?」
  • 「彼女に飽きたら、すぐ別れた方が良いの?」

 

彼女に飽きた男性

 

人間とは、実に贅沢な生き物ですね。

 

付き合う当初は、一緒にいれるだけで嬉しかったはずなのに…

 

付き合って、セックスを重ねるうちに、飽きてしまうことも珍しくありません。

 

そこで多くの男性は、彼女と別れようかどうかと迷う気持ちでいっぱいになります。

 

「どのように伝えれば、相手を傷つけずに別れられるか…」

 

実を言うと、この段階での行動次第で、モテ男になるかどうかの一つの分かれ道になっているように感じられます。

 

彼女に飽きた時にどういった行動をとると、そのあとの恋愛事情が好転しやすいのか?

 

彼女に飽きてしまったあなただけではなく、彼女にとってもプラスになりやすい行動の指針を一つご紹介したいと思います。

 

 

普段から彼女に飽きない工夫が大切

 

愛を育む二人

 

欲望に走りすぎない

 

そもそも論として、彼女に飽きてしまう理由の一つに「視野が狭くなっている」ことが挙げられます。

 

言い換えると、彼女一点張りになりすぎている…ということです。

 

長期スパンでの恋愛を目指すうえで、必ず大切な考え方があります。

 

それは「欲望におぼれすぎるな」という考え方です。

 

付き合ってから、一緒にいたい気持ちに流されまくって、短期間でお互いを求めすぎてしまう…

 

若いころには、ある意味で仕方が無いことではあります。

 

しかし、長期的で健康的な恋愛関係を作る上では、欲望に駆り立てられて、肉欲を満たしすぎる行動は二人の関係を短命に終わらせてしまいがちです。

 

普段から彼女に飽きないための工夫をしながら、恋愛を継続させていくことが大切になります。

 

結果、そちらのほうが、彼女との思い出も増え、二人にとって価値のある恋愛期間となります。

 

彼女に飽きない工夫の仕方

 

私の場合、彼女との付き合いはじめなどは、頻繁に会いすぎないようにしています。

 

場合によっては「毎日」でも会って、セックスをする場合もあるでしょうが…

 

それだと、お互い飽きてしまいます。

 

彼女に飽きないように、自分自身の欲望だけでなく、彼女からの要望にも上手く対処して、接触頻度をコントロールする必要があります。

 

そのため、仕事などの理由を付けて、会う頻度を最低でも1週間や2週間に一度くらいに抑え、小出しにするイメージで彼女との恋愛を楽しむようにしています。

 

コツとしては、「めちゃくちゃ会いたいけど、会えない」という気持ちを、しっかりと彼女に伝えることです。

 

これは絶対に必要です。

 

会う頻度を抑えて、そのことで彼女に「放置されている」といった印象を持たせてしまうのは逆効果となってしまいます。

 

あなたは仕事なり、自分磨きに時間を使って、会えない期間を修行のように過ごしましょう。

 

 

そちらのほうが、会った時の喜びやセックスの快感は倍増しますし、お互いの愛情も深く刻まれていきます。

 

メールやLINEの連絡は、適度に細目に、ほったらかしには絶対にしないでください。

 

「空腹が最高のスパイス」だという言葉がありますが、これは恋愛にも当てはまる言葉です。

 

1回の印象が大きい分、彼女があなたに対して持つ印象も深くなり、これまでの男とは違うといった印象を肌感覚で覚えさせることが出来ます。

 

恋愛関係は初動、初期段階で上手く転がり始めれば、以降は安定的に、少ない労力で関係を継続させることが可能となります。

 

彼女に飽きた時のコスパが良いモテ行動とは?

 

パーティー

 

とはいえ、今現在、もうすでに彼女に飽きてしまった…

 

このページをご覧の方の中には、そんな方も多いことでしょう。

 

その場合のお勧めの行動があります。

 

それは、「今のうちに出会いを求めて動き出そう!」ということです。

 

彼女に飽きてきたなぁと感じた時が、新しい出会いを求めて動き出すベストタイミングだといえます。

 

結論を言ってしまうと、別の出会いを求めて動き出すことで、新しい出会いを得られるだけでなく、彼女との関係も修復されることがあります。

 

簡単な話、彼女一点集中だった状態から、一歩外に出て視野が広がった事で、彼女への気持ちがリセットされやすいのです。

 

15年以上昔の話ですが、私が彼女に飽きたなぁと感じてきたときに、とある合コンに参加しました。

 

干支が同じの一回り年上の先輩に開いてもらった合コンでした。

 

その時に参加していた超ミニのデニムを着た当時30代の女性がいて、その女性と隣に座って会話している時に、「まじキモイ!」「ウッざいねー(笑)」といった発言を連発していました。

 

その時の、やたらと分厚い唇の奥から見える黄色い歯が、いかんともし難いほどゲスく見えてしまい、「気持ち悪いなぁ」と感じてしまいました。

 

その時に、「おれの彼女は若いし、歯も綺麗だし…」と思わされ、「やっぱり、〇〇(彼女)が良いなぁ」「早く〇〇の唇吸いてー」と気づかされたことがありました。

 

別の時には、出会い系で出会った女性の口臭がきつかったことも、彼女の良さを再確認する機会になったことがありましたね…(笑)

 

小さなことですが、他の女性の生の雰囲気に触れることで、今の彼女の有難さに気づかされることがあります。

 

それが良いリフレッシュ効果をもたらし、再度、彼女の良さに気づけたりします。

 

彼女に集中して、彼女だけに熱中して過ごした時間の中で、あなたの視野は非常に狭くなってしまっています。

 

彼女に飽きたと感じた時は、知り合いの女性と飲みに行ったり、合コンに参加してみたり…

 

それって浮気じゃん…と否定的に捉える男性もたまにおられますが…

 

個人的な意見としては、「恋愛期間での新しい出会いを求める行動くらい、別に良いでしょ」って感じです。

 

飽きた状態でダラダラと恋愛関係を続ける方が、お互いにとって無駄な時間となりえます。

 

外を見て、彼女の良さを確認するもよし。

 

外を見て、彼女とは別れようと決意するのもよし。

 

単純な話、「女は一人ではない」という事実を、リアルに実感できることが重要なのです。

 

ちなみに、効率的に出会いを作りたいという事であれば、断然ネットを使った出会い方がお勧めです。

 

あなたは良くても、周りの男たちが「お前、彼女いるだろ…」と批判してくるケースもありますからね。

 

(こういうこと言ってくる奴に限って、モテない男が多いのはココだけの話ですね…)

 

その点、何のしがらみもないネットを使った出会い系サイトなら、新規で出会いを調達することが可能となります。

 

使うサイトさえ間違えなければ、出会いを求めている女性と効率的に出会えるため、恋愛経験を積みたい男性にも非常にお勧めです。

 

 

「外の空気を吸うと、頭がすっきりして仕事のやる気が復活する!」

 

こんなことって、ありませんか?

 

恋愛においても、彼女だけだと息が詰まりがちですが、他の女性と関わってみると頭がクリアになり、取るべき行動が明確になったりします。

 

まとめ

 

まとめ

 

モテる男には、女性が途切れることがありません。

 

彼女に飽きた時に、彼女の事だけ考えてどうしようと考えていては、建設的な考えが出てきづらいのです。

 

一旦、外の世界を見て、そこで改めて目の前の彼女とどうしていきたいのか?

 

一旦、ヒートアップした頭を冷やす意味でも、別の女性との接点を持ってみることがお勧めです。

 

彼女と付き合っている時に、別の女性と食事したり合コンしたりするのはちょっと…

 

そういう硬派な考え方も嫌いではありませんが、個人的にはガンガン他の女性と会って頭をリフレッシュさせた状態のほうが、恋愛行動としては吉に出やすい!

 

そう実感しています。

あなたに感謝します

この記事を読んでくれたあなたが恋愛成就するように願います。

また、このブログでは記事のクオリティーをチェックしています。

もし今回の記事が良かったのなら、是非1クリック応援をお願いします。

クリックが多いと、新記事の更新頻度が確実に上がります(笑)

ただクリックするだけでOKです。ブログランキングのHPに飛びます。


≫恋愛ランキング応援する


このブログを読めば、他では得られないモテトンボ式恋愛ノウハウをこっそりと「無料」で獲得できます。

出会いがないって人は、こちらでサクッと出会いを量産してください。

\自宅に居ながら女性と出会う/

今なら無料ポイント贈呈中で得します!


私の現役20年の恋愛テクニックの英知を詰め込んでおります。

ワンナイト(一夜)よりもワンハンドレッドナイト(百夜)を目的としています。

一発やれればOK!ではなく、100発やれる関係の構築を目指した恋愛テクニックです。

そんな私が書いた今回の記事を少しでも良いと思われたのなら、TwitterやFBなどでシェアして下さい!

いいねやシェアが多いほど、記事を書くモチベーションになります。

みんなで愛のある性活を!

 

このページの先頭へ戻る